宴会に呼ぶ前に|ピンク旅館でピンクコンパニオンと一緒に盛り上がろう!
キャップを持っている女性

宴会に呼ぶ前に

手すりにもたれる女性

ピンク旅館でピンクコンパニオンと一緒に遊ぶときには注意しなければならないことがいくつかあります。
その中で最も頭に入れておいたほうがいいことが「ピンクコンパニオンは風俗ではない」ということ。
過激なサービス内容から、たまに風俗と混同してしまっている方がいらっしゃいますが、ピンクコンパニオンはあくまでもコンパニオン。
宴会を明るく楽しく盛り上げてくれる盛り上げ役です。お酌やおさわり、ヌードで接待やゲームに参加してくれるのが基本的な内容。
お酒が入れば解放的な気分になり、いつもよりもテンションも上がりますが、酔いに任せて度を越した要求をしてしまわないように気を付けましょう。
最悪の場合、ピンクコンパニオンが退席してしまうこともありますので、マナーを守るようにメンバーの間で徹底しておくといいかもしれませんね。

また、ピンクコンパニオンと一緒に盛り上がっているとあっという間に時間が過ぎていきます。
ときにはもうちょっと一緒に盛り上がりたいからと延長をしたくなることもあるでしょう。
楽しい時間はできるだけ長く続けたいと思うもの。それが可愛らしい女の子と一緒となるとなおさら。
ですが、どれだけ楽しくても延長をかけるたびに料金がかかることを忘れてはいけません。
あらかじめ利用できる時間や金額などをしっかりと決めておくことが、事前に失敗を防ぐコツです。

せっかくピンク旅館で一緒に盛り上がるんですから、失敗なくピンクコンパニオンと遊びたいですよね。